ここ数年、「Git(ギット)」というキーワードをネット上で見る機会が増え、とても気になっています。 「そろそろ導入を試みた方が良いのでは?」と思うので、少しづつ始められたらと思います。