最近は、IE対応をIE9以降にしていることが多いです。
昔だったら「IE7は対応していないから使わない」という方針だったCSS設定も使えて便利になったと感じています。

しかし、対応済みのIE10で見られているお客様から、「崩れる」というご連絡をいただきました。
こちらでは全然崩れていないし、IE10だと大丈夫な設定のはずだし・・・と思いつつ、いただいたキャプチャを見てみると、どうもIE7以下のような崩れに見える。。。

原因は、「ブラウザはIE10だけど、ブラウザモードがIE7だったから」みたいです。
お客様の方でブラウザモードを最新にしていただくと、崩れは直りました。
HTML側でもブラウザモードを指定することができるようなので、今後は次の1行を追加しておこうと思います。

<meta http-equiv="X-UA-Compatible" content="IE=edge">

「”IE=edge”」は、「最新のバージョンにする」という指定です。
あまりないことですが、あるとややこしいので気をつけたいと思います。

参考ページ
IEでの表示が崩れないようにするmetaタグ | せきらら白書~備忘録~

情報をありがとうございます!