Movable Typeで新着情報一覧を作成する際の、テンプレートをメモしておきます。

【こんな場合に良いかも】

  • 直接既存ページにリンクさせたい場合がある。
  • PDFファイルへ直接リンクさせたい場合がある。

上記のご要望は、結構多いかと思います。

それを実現するテンプレートは、以下となります。

	<mt:Entries>
		<mt:EntriesHeader>
			<ul class="newsList">
		</mt:EntriesHeader>
			<li><a href="<mt:If tag="pdf"><mt:PdfAsset><$mt:AssetURL$></mt:PdfAsset><mt:ElseIf tag="url"><$mt:Url$><mt:Else><$mt:EntryPermaLink$></mt:If>"><span class="date"><$mt:EntryDate format="%Y年%m月%d日"$></span><span class="tit"><$mt:EntryTitle$></span></a></li>
		<mt:EntriesFooter>
			</ul>
		</mt:EntriesFooter>
	</mt:Entries>

上記のテンプレートで作成されるHTMLソース。

      <ul class="newsList">
            <li><a href="URL"><span class="date">2013年01月04日</span><span class="tit">ブログ記事タイトル</span></a></li>
      </ul>

HTMLとしては、1行で「日付+タイトル(文字数が多い場合は、折り返しでタイトル頭揃え)」を表示させることを想定しています。

前提として、2つのカスタムフィールドを作成します。

直接リンク用カスタムフィールド

【名前 ※1】直接リンク
【説明 ※1】直接既存ページ、または外部ページへとリンクさせてたい場合は、URLを入力してください。
(URLを入力されると、詳細ページは作成されません)
【種類】テキスト
【ベースネーム ※2】url
【テンプレートタグ ※2】url

リンク用のカスタムフィールドの種類は、「URL」より「テキスト」がお勧めです。
「URL」の場合だと、「http://〜」から必ず入力しないといけない(ルートパスが使えない)からです。

・直接PDFリンク用カスタムフィールド
【名前 ※1】直接PDFファイルへリンク
【説明 ※1】詳細ページを作成せず、直接PDFファイルへリンクを貼りたい場合は、PDFファイルをアップロードしてください。
【種類】アイテム
【ベースネーム ※2】pdf
【テンプレートタグ ※2】pdf

※1はそれぞれユーザーが分かりやすいよう入力します。(上記は例です)
※2はそれぞれ制作者が分かりやすいよう設定します。(上記は例です)