WordPressの多言語化プラグイン「WPML」でメニューを言語ごとに切り替える方法をメモしておきます。

まず、通常通りメニューを作成します。

オリジナルテンプレートの場合は、functions.phpにメニューを使う設定を行います。

functions.phpに追記

// メニューを使う
add_theme_support( 'menus' );

メニューを作成後、メニュー編集画面の右上に、翻訳「英語」など言語とプラスボタンが表示されるので、クリックします。

メニューの名前の名前を入力し、<右記の翻訳「○○○」>部分に連動させてたいメニュー名が入っている事を確認し、
「メニューを保存」します。

すると、言語を切り替えると自動でその言語のメニューが表示されます。

ちょっと走り書きすぎるので、また時間を見つけて書き直したいと思います。