WordPressで他言語サイトを作る際に大変便利なプラグイン「WPML」で、他言語サイトのディレクトリ(URL)を指定する方法をメモしておきます。

したいこと

何がしたいかというと、例えば英語サイトを作る際に、
ディレクトリ名をデフォルトの「en」を「english」に変更したいということです。

「en」で良いではないかと思いますが、リニューアルの際に現状URLを変更したくない場合に有効です。

解決方法

調べていくと、デフォルトのディレクトリ名「en」を「englsih」などに変更することはできないことが分かりました。
しかし、新しい言語を追加することによって、ディレクトリ名を指定する事ができます。

設定方法

  1. WP管理画面の「WPML」から「言語」を選択
  2. 「WPMLの設定」画面上部の「サイトの言語」内の「言語編集」をクリック
  3. 「言語編集」画面右下の「言語追加」をクリック
  4. 黄色バックの言語欄が1行追加されるので、各項目を埋めます。
    ここでコードを指定したいディレクトリ名にします。
    (例)englishなど
  5. 「保存」ボタンを押して設定完了です。

4.で追加する設定は、基本的に「言語名」と「コード」以外は、元々使用したい言語と同じものをいれておけば良いかと思います。

参考記事
Changing language code URL – WPML