さくらのレンタルサーバでWordPressを独自SSL化する際に、管理画面でサイトアドレス (URL)などに「https」にするだけだと、エラーで表示されなくなりました。

さくらのレンタルサーバの場合は、次の設定をする必要があるそうです。

.htaccessに設定(ファイルの先頭へ記述)

<IfModule mod_rewrite.c>
RewriteEngine On
RewriteCond %{HTTP:X-Sakura-Forwarded-For} ^$
RewriteRule ^(.*)$ https://ドメイン/$1 [R=301,L]
</IfModule>

wp-config.phpに設定(ファイルの先頭へ記述)

if( isset($_SERVER['HTTP_X_SAKURA_FORWARDED_FOR']) ) {
    $_SERVER['HTTPS'] = 'on';
    $_ENV['HTTPS'] = 'on';
    $_SERVER['HTTP_HOST'] = 'ドメイン';
    $_SERVER['SERVER_NAME'] = 'ドメイン';
    $_ENV['HTTP_HOST'] = 'ドメイン';
    $_ENV['SERVER_NAME'] = 'ドメイン';
}

今回は、次のページを自分用に参考抜粋記載させていただきました。
情報を誠にありがとうございます!

参考ページ
さくらのレンタルサーバでHTTPS(SNI SSL)な独自ドメインのWordpressサイトを構築する際の注意点